神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター
アートセンター集 撮影:鈴木広一郎
東京アートサポートセンターRights(ライツ) 撮影:たかはしじゅんいち
YAN 山梨アール・ブリュットネットワークセンター 写真:本杉郁
千葉アール・ブリュットセンター うみのもり
 
神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター
アートセンター集 撮影:鈴木広一郎
東京アートサポートセンターRights(ライツ) 撮影:たかはしじゅんいち
YAN 山梨アール・ブリュットネットワークセンター 写真:本杉郁
千葉アール・ブリュットセンター うみのもり

その根底にあるのは、一人ひとりが主体的に生きていること、豊かに生きていること。楽しく暮らしていること。
障害のある人の芸術文化活動の支援とさらなる普及を目指し、
南関東・甲信ブロック内の支援センターと共働により広域での活動を展開します。
もっとみる

2022年度事業計画について

2021年度に続き、みぬま福祉会は厚生労働省による障害者芸術文化活動普及支援事業における
南関東・甲信ブロックの広域センターを受託しました。

当ブロックは、東京都アール・ブリュットサポートセンター Rights(ライツ)、ART(s) さいほくが歴任し、首都圏の豊富な芸術文化資源やネットワークを活かした事業を実施し、新たな支援センターの設置や自治体の基本計画策定も進みました。その土台のもと昨年度、ブロック内の各センターの支援力向上を目指し、ネットワークの強化を重視した事業を実施しました。
また、各センターはそれぞれの実施団体や地域の特性を活かしながら活動を広げ、課題に取り組んでいます。本事業を進める中で、その課題に対する理解と共感を深め、他センターと頼り合える関係性を継続することで、当ブロックの活動がさらに拡充されると考えています。今年度も障害のある人の表現する意味や価値を多くの人たちと共有しながら、障害のある人が等しく芸術文化を享受し、自身の個性を活かして輝ける多様性を認め合える豊かな社会づくりを目指して、各センターの協働により活動を発展させていきたいと思います。

今年度の主な活動です。
・支援センターへのヒアリング(4月)
・ブロック会議・研修会(合計7回/オンライン+対面式)
・自治体担当者による事例発表、意見交換会
・合同企画展(2023年1月中旬)
・情報収集、発信(ホームページに掲載)
・事業評価チームによる対話型評価

活動に関しては、随時ホームページにてご紹介いたします。
また、埼玉県の基幹型支援センターのアートセンター集としては、
2016年から活動しており、今年度も行政や県内のネットワーク、美術や教育の専門家などと協働により、
活動を継続していきます。

詳細はこちらをご覧ください。
https://artcenter-syu.com/

お問い合わせ:
南関東・甲信障害者アートサポートセンター
〒333-0831
埼玉県川口市木曽呂1445 (社会福祉法人みぬま福祉会 工房集内)
Tel:048-290-7355 fax:048-290-7356 受付:平日10:00-17:00
E-mail: artcenter@kobo-syu.com