神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター
アートセンター集 撮影:鈴木広一郎
東京アートサポートセンターRights(ライツ) 撮影:たかはしじゅんいち
YAN 山梨アール・ブリュットネットワークセンター 写真:本杉郁
千葉アール・ブリュットセンター うみのもり
神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター
アートセンター集 撮影:鈴木広一郎
東京アートサポートセンターRights(ライツ) 撮影:たかはしじゅんいち
YAN 山梨アール・ブリュットネットワークセンター 写真:本杉郁
千葉アール・ブリュットセンター うみのもり

その根底にあるのは、一人ひとりが主体的に生きていること、豊かに生きていること。楽しく暮らしていること。
障害のある人の芸術文化活動の支援とさらなる普及を目指し、
南関東・甲信ブロック内の支援センターと共働により広域での活動を展開します。
もっとみる

【東京都】手話通訳付きトークイベント『兄弟の視点と作家同士の視点』(2/26)

東京アール・ブリュットサポートセンターRights(ライツ)さんより、トークイベントのご案内をいただきました。

【トークイベント/手話通訳付き:兄弟の視点と作家同士の視点】
・日 時:2022年2月26日(土)14:00-15:30
・会 場:増上寺 大殿地下1階 宝物展示室前ラウンジ
(港区『地域で共に生きる障害児・障害者アート展』会場内)
・参加費:無料 / 要申込み

・出演者:
【トークゲスト】平山匠(ひらやまたくみ)
美術家 / 彫刻家。1994年東京都生まれ。東京造形大学彫刻専攻卒業。東京藝術大学大学院美術教育研究室終了。創作活動を行う自閉症の兄を持ち、独自の彫刻制作のほかに、兄の作品をテーマにした制作も行っている。

【進行】今井夕華(いまいゆか)
編集者/ディレクター。1993年群馬県生まれ。多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業。2016年から「日本仕事百貨」の編集と、イベントスペース「リトルトーキョー」での企画運営を担当。2020年フリーランスに。

お申し込み方法など、詳細はこちらをご覧ください
https://rights-tokyo.com/talk0226/